2023年度【講習料金の改定について】

安全な作業のために

建設現場や土木工事、解体工事など幅広い場面で活躍する建機。
運転や操作に危険が伴う恐れのある建機は、専門的な知識や技術を要する作業のため労働安全衛生法で定められた資格が必要となります。
私たち青森建機スクールは青森労働局登録教習機関として皆様の資格取得のお手伝いをしております。

※無資格で作業をした場合は50万円以下の罰金、無資格者を使った事業主も6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。

テールゲートリフター特別教育 講習受付開始

2024年2月1日より労働安全衛生規則の一部改正によりテールゲートリフターを使用して荷を積み卸す作業への特別教育が義務化されました!
※貨物自動車に荷を積む作業又は荷を卸す作業を伴うものに限る
青森建機スクールでは2023年8月よりテールゲートリフター特別教育をスタートし、たくさんの方にご受講頂いております。
特別教育の詳細・ご予約はこちら【テールゲートリフター特別教育の講習コース】をご覧下さい。

○対象の業務
・テールゲートリフターの稼働スイッチの操作
・テールゲートリフターに備え付けられた荷のキャスターストッパー等を操作する事
・昇降板の展開や格納の操作を行う事
・上記等のテールゲートリフターを使用する業務

○特別教育以外の法改正(2023年10月1日より)
・昇降設備の設置及び保護帽の着用が必要な貨物自動車の範囲の拡大
貨物自動車に荷を積み卸す作業を行うときに、昇降設備の設置や保護帽の着用が義務付けられる貨物自動車の範囲が、最大積載量2トン以上の貨物自動車となります。(改正前は最大積載量5トン以上)※一部例外あり
・運転位置から離れる場合の措置の一部改正
走行の運転位置とテールゲートリフターの運転位置が異なる貨物自動車で、原動機を停止するとテールゲートリフターが動かせなくなるものは、運転者が運転位置を離れるときの原動機停止義務とテールゲートリフターを最低降下位置に置く義務が適用されなくなります。ただし、ブレーキを確実にかけるなどの逸走防止措置が必要です。

お気軽にお問い合わせください。0120-56-2090八戸会場:0120-28-2145

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

講習コース

車両系建設機械(整地等)運転技能講習(機体重量3トン以上)

バックホウ・トラクターショベル・ブルドーザー等で作業をする資格を取得する講習

続きを読む

車両系建設機械(解体用)運転技能講習(機体重量3トン以上)

ブレーカ、解体用つかみ機、コンクリート圧砕機、鉄骨切断機で作業する資格を取得する講習

続きを読む

フォークリフト運転技能講習(最大積載荷重1トン以上)

フォークリフト等で荷役作業をする資格を取得する講習

続きを読む

小型移動式クレーン運転技能講習(つり上げ荷重5トン未満)

つり上げ荷重5t未満の移動式クレーン(ユニック等)でクレーン作業を行う資格を取得する講習

続きを読む

玉掛け技能講習(1トン以上)

クレーン・移動式クレーン・デリック等で玉掛け作業を行う資格を取得する講習(つり上げ荷重無制限)

続きを読む

【特別教育】小型車両系建設機械(整地等)運転特別教育(機体重量3トン未満)

コース・料金コース資格・所持免許(下記のいずれかに該当)講習時間講習料金(教本代含)2日間 条件無し学科:7時間技能:6時間合計:13時間...

続きを読む

【特別教育】テールゲートリフター特別教育

コース・料金コース資格・所持免許(下記のいずれかに該当)講習時間講習料金(教本代含)1日間 条件無し 学科:4時間技能:2時間合計:6時間15,000円(税込)...

続きを読む

資格取得までの流れ


支払い方法、当日ご用意いただく物等は こちら からご確認ください。

お気軽にお問い合わせください。0120-56-2090八戸会場:0120-28-2145

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

MENU
PAGE TOP